Untitled_edited.jpg

『天使の子育て』について

みなさん、こんにちは。

ゼロイチ『天使の子育て教室』インストラクターの勝原晴美です。

私は、42歳で一人娘を産みました。

友達はもうとっくの昔に子育てを終えた人ばかりで、

子育てについて相談もできず、

更に産後、リウマチや更年期になり、不安ばかりが募っていきました。

自分に自信もないため、

子どもの将来に不安しかなく、

子どもがつまずかないように、

間違わないように子育てしなければと、

あれやこれやの情報に振り回されては、

他の子と比べて落ち込み、更に悪循環に陥って、

子育てがつらい日々を送っておりました。

そんな私が、どんぐり倶楽部に出会い、

ゼロイチ朝子先生に出会って、

子育てが、自分の人生が変わったのです。(^^)

今の私は、

子どもの将来にワクワクしかない!

子どもも〇(まる)、自分も〇(まる)の楽しい子育てをしています。

それはなぜか?

それは、ゼロイチ教室が、

「教えない教育(どんぐり倶楽部)」+「ママの笑顔(のんいく)」
をお伝えしているからです。

どんぐり倶楽部は、本当にすごい!

無理なく無駄なく子どもの思考力を伸ばしていけます。

でも、私のような親は、これが簡単じゃない。

そして、私のような親が、一番こどもの能力にふたをしてしまうのです。

どんぐり倶楽部は、環境設定が大事だと言われます。

宿題制限や習い事の制限。。。

でも、一番の環境設定は、お母さんなのです!
お母さんの笑顔が一番大事! 

それを、教えてくれたのが、ゼロイチの朝子先生でした。

朝子先生に出会ってから、私のどんぐり子育ては、とても楽しいものになりました。

私の笑顔ひとつで、子どもの能力がぐんぐん伸びるのです。

これは、ほんとにすごい!

この経験から、私は、ゼロイチのインストラクターになりたい。

お教室を開いて、私のようなお母さん達に、お伝えしたいと思うようになり、教室を開きました。

特に私のお教室は、お母さんにフォーカスしています。(^^)

私が方眼ノートメソッド(宿題等をなくした工藤校長先生で有名な麹町中学の全教科全生徒がつかっている)の

トレーナーでもあるので、お母さんの笑顔のために、お伝えできることがたくさんあります(^^)

ぜひ、一緒にどんぐり子育てを楽しみましょう!